アーモンド

アーモンド

アーモンドはカルフォルニア産などが多く出回っていて一般的ではないかと思います。
このアーモンドの栄養成分はすごいもので、脂質タンパク質、あるいはビタミンミネラルも驚くほど含まれています。

その量としては、カルシウムが100g中に230mg、鉄が約5mg、ビタミンEはなんと約30mg、これは全食品の中でも抜きにでている数字です。
他にも、食物繊維やビタミンB群も豊富に含まれています。

このように、エネルギーが高いアーモンドですから一度に多くの量を食べるのは控えたほうが良いでしょう。
一説によれば一度に食べる量としては5粒程度だとも言われます。
保存する場合は、密閉して冷蔵庫に入れましょう。

アーモンドに含まれる栄養成分

可食部(食べられる部分)100gに含まれている成分の数値です。

※μg(マイクログラム)は1gの10万分の一/mgは1gの千分の一

 アーモンド・乾燥

エネルギー    タンパク質  脂質   炭水化物  ナトリウム   カリウム  カルシウム   リン   鉄   亜鉛 
 Kcal  g  g  g  mg  mg  mg  mg  mg  mg
 598  18,6  54,2   19,7  4  770  230  500   4,7   4,0

 

ビタミンA    ビタミンB1   ビタミンB2  葉酸  ビタミンC   コレステロール  食物繊維  食塩相当量  
 μg  mg  mg  μg  mg  mg  g  g
 1  0,24  0,92  63  0  0  10,4  0

アーモンド・フライ(味付け)

エネルギー    タンパク質  脂質   炭水化物  ナトリウム   カリウム  カルシウム   リン   鉄   亜鉛 
 Kcal  g  g  g  mg  mg  mg  mg  mg  mg
 606  19,2  53,6   22,3  130  740  210  480   2,9   4,4

 

ビタミンA    ビタミンB1   ビタミンB2  葉酸  ビタミンC   コレステロール  食物繊維  食塩相当量  
 μg  mg  mg  μg  mg  mg  g  g
 1  0,08  1,11  46  0  0  11,9  0,3


栄養成分の詳細
アーモンドに多く含まれる栄養成分の詳しい解説は
下記のリンクをご覧ください。

スポンサーリンク

アーモンドの効能

アーモンドの脂肪は不飽和脂肪酸です。
これは、動脈硬化の予防に有効です。

又、ビタミンEには更年期障害や自律神経失調症、ガンなどの予防に効果的です。
そして、カルシウムや鉄には骨を丈夫にしたり骨粗鬆症の予防、貧血などに効果を発揮します。

 

アーモンドの旬と保存方法

  • 食べると良い時期(旬)・・・秋
  • 理想的な保存方法・・・密閉容器に入れ冷蔵庫へ(冷凍も可)
  • 理想的な保存期間の目安(賞味期限)・・・約3ヶ月~6ヶ月

関連記事

スポンサードリンク