和菓子・洋菓子の栄養成分

和菓子・洋菓子の種類と特徴

お菓子は大別すると「和菓子」と「洋菓子」に分かれます。

和菓子は小豆や水飴、抹茶、小麦、きな粉、葛、果物、砂糖等を原料にし、日本の伝統的製法で作られたお菓子のことです。
その歴史は古く、平安時代の遣唐使により伝来した「唐果物」から発達していったといわれます。
さらに遡ると、弥生時代には「餅」があったそうですが、果たしてそれを菓子の始まりと言えるのかどうかはちょっと疑問を感じます。

和菓子は味はもとより、季節との相性、芸術的とも言える繊細な形にも拘っているのが特徴です。
特に精巧に作られる菓子を「工芸菓子」といい、これは使用する材料で「花鳥風月」を表現しているそうです。
これは、長い歴史を持つ茶道とのかかわりの中で発達していったのが大きな要因となっていると伝えられます。

一方洋菓子ですが、これは西洋(西ヨーロッパ)から伝えられた菓子です。最初に日本に伝わったのは16世紀だといわれます。
16世紀と言えば、日本では室町時代後期から安土桃山時代にあたります。
この時代の武将の一人に「織田信長」がいます。彼は南蛮品を好んだと言われますから、もしかしたら彼のために唐人が持ち込んだのかも・・・?!

洋菓子の特徴としては小麦粉やバターを原料としている点です。
そのためどうしてもカロリーは高めになり、食べ過ぎると肥満の原因の一つとなります。

お菓子の分類

菓子に含まれる水分量で3つのタイプに分類されます。(参照「wikipedia」)

  • 水分量が20%以下のもの・・・干菓子(乾菓子)
  • 水分量が30~35%以下のもの・・・半生菓子
  • 水分量40%以上のもの・・・生菓子

又、全国菓子工業組合連合会によると製法による分類と、その種類は下記のようになります。(一部記述は個人的に調べ追記しています)

 


スポンサーリンク

 

和菓子の種類

干菓子

  • 打ち菓子・・・打ち物種・落雁・片くり物・雲きん物・懐中汁粉・他
  • 押し菓子・・・塩釜・むらさめ・他
  • 掛け菓子・・・おめで糖(ひなあられ)・おこし・ごかぼう・砂糖漬け・他
  • 焼き菓子・・・押し焼き・丸ボーロ・小麦せんべい・卵松葉・中華風クッキー・他
  • あめ菓子・・・有平糖・おきな飴・他
  • 揚げ菓子・・・かりんとう・揚げ芋・揚げ豆・揚げ米菓・新生あられ・他
  • 豆菓子・・・炒り豆・おのろけ豆・他
  • 米菓・・・せんべい・あられ・他

半生菓子

  • あん菓子・・・石衣・他
  • おか菓子・・・最中・鹿の子・すはま・他
  • 焼き菓子(平なべもの)・・・茶通・他
  • 焼き菓子(オーブンもの)・・・桃山・黄味雲平・他
  • 流し菓子・・・ようかん・きんぎょく・他
  • 練り菓子・・・ぎゅうひ・他
  • 砂糖漬け菓子・・・甘納豆・文旦漬・他

生菓子

  • もち菓子・・・おはぎ・赤飯・大福餅・道明寺・柏餅・すあま・羽二重餅・他
  • 蒸菓子・・・かるかん・じょうよまんじゅう・葛桜・ういろう・ゆべし・他
  • 焼き菓子(平なべもの)・・・どら焼き・桜餅・中花・金つば・茶通・つやぶくさ・他
  • 焼き菓子(オーブンもの)・・・栗まんじゅう・桃山・カステラ・げっぺい・他
  • 流し菓子・・・きんぎょく・ようかん・水ようかん・他
  • 練り菓子・・・ねりきり・こなし・ぎゅうひ・雲平・他
  • 揚げ菓子・・・あんドーナツ・揚げげっぺい・他

洋菓子の種類

干菓子

  • キャンデー類・・・ドロップ・キャラメル・ヌガー・ボンボン・ゼリー錠菓
  • チョコレート類・・・ソリッドチョコ・カバーリングチョコ
  • チューインガム類・・・キャンデーガム・味ガム・風船ガム
  • ビスケット類・・・クラッカー・ビスケット・乾パン・ウエハース
  • スナック類・・・ポテト系・コーン系・小麦粉系

半生菓子

  • バターケーキ類・・・バターを主原料の一つとしたケーキ。
  • スポンジケーキ類・・・溶いた卵の気泡を利用しスポンジ状に焼いたケーキ。
  • 発酵菓子類・・・酵母を使って焼き上げる菓子。
  • タルト・・・タルト生地を使った菓子。
  • タルロレット類の一部・・・タルロレットとは小さいタルト。
  • 砂糖漬類・・・砂糖に漬けたフルーツ等を使用した菓子。

生菓子

  • スポンジケーキ類・・・ショートケーキ・ロールケーキ・トルテ・他
  • バターケーキ類・・・フルーツケーキ・パウンドケーキ・バターケーキ・チーズケーキ・他
  • シュー菓子類・・・シュークリーム・エクレア・サントノーレ・他
  • 発酵菓子類・・・サバラン・ババ・他
  • フィュタ-ジュ類・・・タルト・タルトレット・ミルフィーユ・フラン・アップルパイ・他
  • ワッフル類・・・ワッフル
  • デザート菓子・・・パンケーキ・クレープ・ババロア・ゼリー・ムース・他
  • 料理菓子・・・ピザパイ・ミートパイ・他

 

各種の菓子類と栄養成分

下記の各お菓子では、成分表をもとにした菓子類に含まれる栄養成分の効能を簡単に紹介していますが、菓子類全般に言える事はカロリーが高めであるということです。
そのため慢性的な過食は肥満の要因にもなりますので注意が必要です。

和菓子

甘納豆 生八つ橋(あん入り)
ういろう 今川焼
うぐいすもち かしわもち
かのこ カステラ
かるかん きび団子
もろこしらくがん ぎゅうひ
きんぎょく糖 きんつば
草もち くし団子
げっぺい 桜もち
大福もち タルト
ちゃつう ちまき
どら焼き 練りきり
カステラまんじゅう くずまんじゅう
とうまんじゅう 栗まんじゅう
蒸しまんじゅう 中華まんじゅう
ゆべし もなか
ようかん あめ玉
おこし 芋かりんとう
おのろけ豆 かりんとう
麦らくがん ごかぼう
かわらせんべい 磯部せんべい
しおがま 南部せんべい
中華風クッキー ひなあられ
甘辛せんべい 揚げせんべい
あられ しょうゆせんべい
衛生ボーロ そばボーロ
松風 八つ橋
らくがん

洋菓子

あんパン  クリームパン
チョココロネ ジャムパン
デニッシュペストリー シュークリーム
ショートケーキ スポンジケーキ
イーストドーナッツ ケーキドーナッツ
パイ皮 アップルパイ
バターケーキ ミートパイ
ホットケーキ ワッフル
カスタードプリン ゼリー
ババロア ウエハース
クラッカー キャラメル
サブレ ポテトチップス
クッキー ビスケット
プレッシェル ラムネ・タブレット菓子
コーンスナック ガム
マロングラッセ ミルクチョコレート
カバーリングチョコレート ホワイトチョコレート
チャイナマーブル ゼリービーンズ
ドロップ バタースコッチ
マシュマロ ブリットル
バタースコッチ
スポンサードリンク